読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mobile News PickUp

気になった、モバイル・スマートフォン・アプリ関連の記事をピックアップします。

日米2500万DL突破のメルカリ、スケールの理由は「ピュアなC2Cサービス」

f:id:mml_jp:20151207092343j:plain

11月17、18日に、渋谷のヒカリエで開催したTechCrunch Tokyo 2015。初日のファイアサイド・チャットの1つでは、フリマアプリ「メルカリ」の創業者でCEOの山田進太郎氏とTechCrunch Japan編集長西村賢がセッションを行った。

2013年にリリースされ、翌年には北米に進出、2015年11月には日米通算2500万ダウンロードを突破したメルカリ。これまでTechCrunch Japanでは何度か山田氏に取材を行ってきていた。今回のセッションでは山田氏に改めて、C2Cサービスを始めた理由、メルカリ成長の秘訣、そしてC2Cサービスの本質とは何かを語ってもらった。

続きを読む(↓)

jp.techcrunch.com