読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mobile News PickUp

気になった、モバイル・スマートフォン・アプリ関連の記事をピックアップします。

いきなりの手のひら返し? ソフトバンクが急に「Android推し」になった理由とは

f:id:mml_jp:20151127110959j:plain

前回取り上げたNTTドコモに続き、2015年10月8日、ソフトバンクが冬モデルの新商品発表会を開催した。今回の発表会では、これまでの「ソフトバンクiPhone」のイメージを覆し、米グーグルと組んでAndroidを大きく取り上げたことが注目を浴びた。

2008年に「iPhone 3G」を日本で発売して以来、ソフトバンク孫正義社長が先頭に立ってiPhoneをアピールしてきた印象が根強い。iPhone 6sの販売も順調に推移しているというソフトバンクが、なぜAndroidの拡充を進めるのだろうか。

 今回はソフトバンクの発表会を振り返りながら、2015年冬のトレンドを展望してみたい。

続きはこちら(↓)

itpro.nikkeibp.co.jp